So-net無料ブログ作成
検索選択

高嶋オートキャンプ場へ3 [キャンプ]

 16時ごろに海から撤収も子供達は、まだまだ遊び足りなかったようでしたが

明日は一日遊べるからと言い聞かせて、お風呂へ向かいました。近くの宇川温泉。

近くにお風呂があるのは、もはや我が家にとって、キャンプにはセットもの。

これが近くにないキャンプ場は、却下されますね。宇川温泉は、小さいお風呂だけど

露天もあり、値段もそこそこなのでいい感じでした。日替わりで海側、山側入れ替わるのも

いいポイント。海側の方が断然綺麗でですけどね。ただまあ常識かもしれませんけど、

水着で行ったらあかんのが痛かったです。私は、ズボンみたいな水着だから、シャツさえ

着れば大丈夫ですけど。気にする妻は、子供達にも着替えさせてました。上から着たら

わからんと思うんですけどね…。現にたくさんそういう人もいましたし…。

 お風呂の後はごはんです。夏は、明るさが19時前まで続くのでいいですね。

ご飯作るのも楽です。子供達は前の堤防で登って遊んだり、自転車に乗ったりして

遊んでいました。景色もいい感じでした。

 P7253565.JPG

夜は花火をしたり、我が家のキャンプ恒例、ゲーム大会。

この日は何したかな。トランプしたかマリオゲームをしたか。

そしてもうばれている景品プレゼントです。これを買うのに

毎回結構悩むんだけど今回は、欲しがっていたデジタル時計

これなかなか安くて売ってなかって探すのに苦労しましたが、

イオンで1000円弱であってそれにしました。後は海で遊ぶ

強烈な水鉄砲。お菓子や妖怪ウォッチ、アイカツのハンカチなど

そんなところにしときました。対した物ではないけれど、子供達は

なにがもらえるかいつも楽しみにしているようで、これも

キャンプに行く限り続いていきますね。そして夜も更け

22時前には寝ました。              続く


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。