So-net無料ブログ作成
検索選択
食物アレルギー ブログトップ
前の10件 | -

卵チャレンジへ [食物アレルギー]

 食物アレルギーのあやのちゃん。1年ほど前から本格的に治療をはじめ、

少し前のブログでも書いたと思うけど、小麦はほぼ食べれるようになりました。

最近では卵も少し入った物は食べており、症状もそんなにはでていないようです。

前回病院行ったときも卵を一つ食べても、吐いたりするかもしれないけれど、

意識がなくなったりすることはないと先生も言っておられたようだけど、水曜日に

病院行ったとき、遂に卵も食べ始めてくださいと言われたようです。最初は

卵黄からかとか思ったけど、たぶん大丈夫だからスクランブルエッグにして

少しづつ食べさして、慣らしていってもいいようです。そして昨日、ほんの少し

食べてみたようです。結果は、少し舌がピリピリとしたようです。なんとなく

本人もそういう症状が出て、食べれるか食べれないかなんとなくわかるようですね。

しんどい思いをさせるのはかわいそうだから、とりあえず、今日はそれだけで終了。

これを毎日繰り返しです。小麦もそれで1年絶てば限界量はわからないけれど

だいぶ食べれるようになったんだから。来年の今頃、何を食べれるようになっているか

楽しみです

 


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

食物アレルギーの子を持ってる方に希望を… [食物アレルギー]

  うちのあっちゃんは、4ヶ月の頃から、食物アレルギーで卵と小麦が

食べられないんですが、幼稚園の間は、食べない除去法で乗り切ってきましたが、

治る気配がないので年長さんの去年の夏、別の病院へ行って、経口免疫療法で

小麦を食べ始め、1年が過ぎました。一年前の状況は、卵に関してはその治療

できない数値で、小麦はかろうじてできるかな?というレベルでした。そして

一日入院をして、病院でかけらのうどんを食べたけど、気持ち悪くなっちゃって

吐いちゃう様な状態でした。それから1年。妻とあっちゃんの努力により、

なんと焼きそばやソフトクリーム、うどんも食べれるようになったのです。

ただまだ限界量というのはある気はしますが、でも子供が普通に食べる量は

もう大丈夫そう。つまり完治したかもです。昨日も小麦入りのカレーを

食べても平気でしたし、キャンプで焼きそばを食べても大丈夫。

すごく嬉しい限りです。なによりソフトクリームを初めて食べた時の嬉しそうな

顔が忘れられないね。こっちもすごく嬉しくて、食べて食べて~と

なっちゃいます。そして、先日再び検査に行くと、なんなんだこの血液検査の

結果は…。ダニや卵、小麦などいつも悪い数値で改善の余地が見られなかったものまで

急激に良くなっているんです。卵もいよいよこの治療を受けれるレベルになっていました。

そして今、卵もほんの少しの量からはじめている状態です。

 最初は、本当に微妙に微妙に増やしていかないといけないこの治療法だけど、

やってよかったです。というか私は何もしてませんが、妻に感謝ですね。

一年後には、卵も食べられるかもしれない希望が見えてきました。もちろん

あせりは禁物で、すこしづつ増やしていけないので、最初の頃は、もどかしさが

ありますが、必ず治るぞ。食物アレルギー。と確信させてくれた小麦の治療があります。

食物アレルギーの子がいると周りも色々気を使って大変ですよね。そして

治らないんじゃないだろうかと思ってしまうどん底感があると思います。

これにも卵は入ってる。小麦は入ってる。最初は何食べさせてやったらいいんだと

思いましたが。こんな希望の日がやってくるとは、夢にも思いませんでした。

このブログをみて、今どん底の方もいるかもしれません。

そんな方に一言。食物アレルギーはきっと治ります。

信じてがんばりましょう!


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

小麦食べれられるぞ~ [食物アレルギー]

 2013年の8月からあっちゃんが始めている食物アレルギーだけど

少しづつ食べられるようになるために、食べられる量を増やしていく治療

経過報告です。書くのが久しぶりになりました。半年以上ぶりでしょうか。

冬は風邪を引いたりで、なかなか量を増やせずにいたようですが、徐々に

徐々に量を増やしていき、今では、スパゲテイ何本分かで量を測ったいたようだけど

20本近く食べられるようになったようです。20本というと、どれぐらいかというと、

手に乗るぐらいの量でしょうかね。食パンも1/3は食べれるようになってきたようで

この半年間、少しづつ少しづつだけど、最初はクッキー半分も食べられなかった事を

思えば、だいぶ量が増えてきたように感じます。別の方のブログである時から一気に

量を増やせたようなことが書いてあったように記憶しているから、ここまでくれば

もう一息かもしれませんね。小麦を食べれるようになるのは、相当大きく、

食べれる物も増えるのは嬉しいです。でもあせらずで、ゆっくり食パン一枚

食べれることを目指して、あっちゃんには頑張っていってほしいですね。

 卵治療もうまくいけば、今年の夏休みぐらいに採血して結果も見てだろうけど

始められるかもしれないという段階まできたようです。卵も始められれば

完治に向けて、完全に動き出した感があります。小学校低学年のうちに

完治できれば嬉しいですね。食物アレルギー。治るかも知れないという

光が見えてきたのがなにより嬉しいです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

お詫びではすまないぞ~ [食物アレルギー]

 

   食物アレルギーの子を持つ親として、こういう事件はあっという間に忘れ去られる事だけど

声を大にして取り上げていきますよ。

西山製麺のチャーシューにアレルギー物質 3万2,000点自主回収

フジテレビ系(FNN) 11月21日(木)18時24分配信

北海道・札幌市の西山製麺は、製造販売するチャーシューに、アレルギー物質の乳成分が含まれていたとして、関連商品3万2,000点の回収を始めた。
11月15日に、関西のデパートで販売された西山製麺のラーメンセットのチャーシューを食べた子どもが、アレルギー反応を起こし、病院に運ばれた。
西山製麺が調べたところ、チャーシューに、表示されていない乳成分が含まれた添加物が使われていたことがわかった。
西山製麺は、対象商品3万2,000点全ての回収を進めるとともに、乳アレルギーのある人は食べないよう呼びかけている。

  かわいそうにね。食物アレルギーを持つ親がどれほど原材料をチェックして食材を

選んでいるのか、何も食品会社はわかってないね。この子は病院に運ばれただけで

済んだのかわからないですけれど、死ぬこともありえるということをしっかりわかっといて

もらいたい。去年小学校の給食で死んだ事件があって、アレルギーに対して少しづつでも

理解が深まってきている中で食品会社のこの事件、こんな謝罪だけではすまないところです。

とにかく使っている食材ぐらいわかってるんだからしっかり書いてください。当たり前です。

現状では嘘つき西山製麺です。よろしく頼みますよ。食品偽造の問題もあかんこととは

思いますけど、こっちの方が罪は重いと思いますよ。人命がかかっているという意味でね。

 うちのあっちゃんの食物アレルギー対策の方は、なかなか進まないようです。

日々増やしたり減らしたりを繰り返しながらですからね。あっちゃんは

コーン付のアイスを食べれるようになって満足してはりますけどね。

パンはまだ1/16しか食べられないしね。まああせらず少しづつですね。

 


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ダニ対策 [食物アレルギー]

 あっちゃんの小麦の少しづつ食べるテストは、続いております。というか

食べれるようになるまで続けてやっていくしかないよね。この前はラスクのような

お菓子を1本食べてました。ですので食パンのへた5cm分位の小麦ですね。

食べて問題はなかったようです。少しずつ少しずつですね。

 それと平行してもう一つあっちゃんには問題があります。ハウスダストです。

ダニですね。この数値が大きく悪くなっていました。前から高い数値ではあったものの

具体的にどうすればいいかわからずでほっといていたんですが、なにか対策を考えないと

どんどん悪化しそうな数値でした。我が家は、リビングばかりで畳はないし、原因は

どう考えても布団です。布団は結婚した時に買った羽毛布団です。だから10年を

超えているし、あっちゃんやいっくんがおしっこ漏らしたりしてたから、相当汚いはず…

ということで買い換えることにしました。買ったものは、ベルメゾンで抗菌防臭防ダニ布団セット

8000円ほどですけど、3セット買ったので2万超えです。でもダニ防止されてる割には

安いほうかな?ただ布団の場合、買えばおしまいじゃなくて、メンテナンスが重要だと

思います。ダニ防止されてるとはいえ、干したりしないとどんどん悪くなる。ということで

買ったのは

SN3O0010.JPG

ジャパネットタカタで買ったダニクリーナーです。これを布団にすると

干したりしなくてもよくて、ダニも吸い取ってくれるようです。ジャパネット独自の

パワフルたたき機能というのも搭載されてているようで妻いわくそれが

重要だそうです。だから選ぶ余地なくジャパネットで購入でした。

 まだ使って2日ほどですが、ほこりのようなものがぎっしりとフィルターに

ついているようです。それがダニのようですね。もちろんほこりも入っているでしょうけど。

それをみると、きれいになったんだなと実感することが出来ますね。

これらを買った効果があったかどうかは、またいづれ行うであろうあっちゃんの血液検査の

結果次第といったところです。でもダニ対策として出来ることはうちではこれぐらいです。

妻も考えてこの対策を考えてくれました。効果が出ることを期待したいです。

ただダニクリーナーのフィルターを見ると今までほぼ布団ほったらかしていたんですが

見たくないほどのダニがいたんだろうなという事は想像できますので、それを

ダニクリーナーが今後は掃除してくれると思うとそれだけでも価値あるかな[わーい(嬉しい顔)]

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ウエハースを食べられた [食物アレルギー]

 あっちゃんの食物アレルギー続報です。あっちゃんが行っている

小麦を食べられるようにゆっくりゆっくり量を増やして食べれるようにする

治療法ですが、経口免疫療法という立派な名前があるようですね。

 初めて約二週間。食べていたクッキーも最初は1/4から始まっていましたが

一週間後では3/4にチャレンジしましたが、少し気分が

悪くなってしまったようです。吐くまではいかなかったですが、少し反応が

出たようです。2日ほど前からちょっと違和感があったようで、やはりなかなか

量が増やせないのかな?と思っていました。ちょっと仕事が忙しくてあまり

詳しく聞けてなかったんだけど、毎日「今日はチョコが入っているクッキー食べた」

とか行っているから、その後はしんどくなっていないようです。そして昨日

ちょっと詳しく聞いてい見ると、ウエハースが食べられたらしい。しかも2枚半も。

ウエハースおいしいですよね。私も好きです。そんな事より小麦の量はわからないけれど

2枚半も食べられて異常が出なかったっていうのは、すごく嬉しいよ。

まだ2週間だけど、少しずつ体が小麦に対して、強くなっていると信じたい。

でもあせる事だけは、避けながら徐々に徐々にやって行きたいですね。

まあ妻がやってるんですけどね…[わーい(嬉しい顔)][わーい(嬉しい顔)]


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

あっちゃんの挑戦 [食物アレルギー]

 うちの子のあっちゃんは、5歳と9ヶ月になりますが、ちょこちょこ記載している

通り食物アレルギーで卵と小麦が食べられません。産まれて4ヶ月頃から

ブツブツができ、ミイラ男ならぬミイラのように顔を包帯で巻かれた姿は未だに

頭の中から忘れられません。そんなあっちゃんも卵と小麦を食べない除去食を

はじめて、すっかり皮膚もきれいになり、もちろん敏感肌だから汗疹やそういうのは

あるけれど、それはアレルギーじゃない子もあるわけで、見た目的にはいたって

普通の状態です。食物アレルギーで小麦と卵を除去したものしか食べられないという

事がわかった最初が親的には一番きつかったね。いったい何を食べさせれば

いいのだろうかと思いました。大抵の食材には、卵と小麦が入っています。

それまでは成分なんて適当にしか見ていなかったですが、隅から隅までしっかり

みないと何が入っているかわかりませんからね。でもそんな生活も5年になると

これには入ってるしあかんとか大体わかってくるもんです。そんな生活に

慣れていたんだけど、あっちゃんは来年から小学生になります。今までの幼稚園と

環境が変わります。ということはもちろん給食の担当も変わります。幼稚園では

年少の頃は何度か幼稚園サイドが失敗してあっちゃんがもどしたり

した事もありました。幼稚園には平謝りされましたね。そんな失敗を繰り返したおかげで、

幼稚園のほうも気を配ってやってくださってるようで年中さんからは失敗なしです。

そんな幼稚園を来年は卒園して、また一から小学校の給食の担当の方にあっちゃんの

状態を説明しないといけません。ということで最近あっちゃんの血液検査など病院で

してもらってなくて、食物アレルギーの治療自体なにもしていなかったので、

病院に相談に行きました。それが8月の頭ぐらいだったかな?少し大きめの

病院でアレルギーでも有名なとこみたいです。とりあえず血液検査で数値を

見てからだねということで血液検査をして結果の数字はこんな感じでした。

P8201118.JPG

ダニがやばい数字だね~。布団を変えないといけないかもということで

こちらは検討中です。うちの布団は羽毛布団でダニが付き易いようです。

結婚した時に買ったから、10年近くなるしそろそろかえてもいいかもね。

でも防ダニ用は高いです。妻がこの前先生と相談したようです。

妻に任せておこう。で小麦と卵の方ですが、2年ほど前に行った検査と数字的には

それほど変わっておらず、むしろ悪化してるのもあるらしい。残念。年を重ね、

少しはましになってると思ったんですがね…。

でも小麦に関しては、アレルギーを発症させるであろう数値が比較的低く

最近食物アレルギーの治療で始まっている少しづつ食べながら免疫をつける

という治療があるんですけど、それを試せるような数字のようです。ということで

8/16に小麦30g分のうどんを食べることを目的に日帰りの入院を

することになりました。私はいっくんとお留守番です。先生は、たぶん大丈夫

と思ってはったらしんですけど、少しづつ食べる量を増やしていきましたが17g

の段階で、じんましん&もどしちゃったようです。残念ながらクリアならず…。

でも少しづつ食べさす治療の方針に変更はなかったです。とりあえず

限界点をしるためか8/21に5gぐらいの量を食べさしてもう一度

病院に来てくださいということになりました。妻が選んだものはクッキ-です。

SN3O0001.JPG

しかもこれぐらいです。5gにもなってないかもしれないけれど、とりあえず

これを食べさしました。あっちゃんにとっては初めてのクッキーです。

おいしかったそうです。すごく。そして経過もこの量ではしんどくならなかった。

今後2日に一度ぐらいのペースでいろんなものを食べさしていくようです。

とりあえずこのクッキーを3枚ぐらい食べれるようになったら、パンに挑戦

しようかと妻ともしゃべっています。3枚をクリアするのはいつになるかな。

他の方のブログを読んでいると、最初の頃は、増えてもしんどくなって

減らしてそしてまた増やしてというのを繰り返すからなかなか量が

増えていかないようです。時間がかかるね。1年以上はかかりそう。

来年中に焼きそばや餃子を食べれる日を夢見て頑張れあっちゃん!!

しんどい思いさせるから見てるこっちも結構つらいんだけどね。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

謝って済む問題じゃないぞ!! [食物アレルギー]

 

女児アレルギー死、誤ってチーズ入りチヂミ渡す

  • 2013年 01月08日 18時25分
  • 提供元:読売新聞
 東京調布市の市立富士見台小学校で昨年12月20日、チーズなどにアレルギーのある5年生の女子児童(11)が給食を食べた後に死亡した問題で、女児がお代わりを食べる際、担任の教諭から誤ってチーズを含んだ料理を渡されていたことが分かった。
 7日夜に行われた保護者説明会で、同市教委などが経緯を説明した。
 12月20日の給食では、生地にチーズを練り込んだ韓国風お好み焼き「じゃがチヂミ」が出たが、女児用には特別にチーズ抜きのチヂミが用意されていた。説明会の出席者などによると、女児はチーズ抜きのチヂミを食べた後、お代わりを希望し、担任が誤って、女児にチーズ入りのチヂミを配ってしまったという。
 
  うちの子もアレルギーだから過剰反応しますけど、これは、許されないっすよ。本当に。
 
 前も書きましたが、毒を渡したようなもんです。頼みますよ。教育委員会!!!!
 

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

人ごとじゃない事件 [食物アレルギー]

 昨日ショッキングニュースを見ました。それは、

東京都調布市の市立富士見台小学校で20日、小学5年の女子児童(11)が、給食を食べた後に体調不良を訴え、搬送先の病院で死亡していたことが21日、警視庁調布署などへの取材で分かった。
 女子児童は乳製品などのアレルギーがあったといい、同署は給食に出された食品が原因の疑いがあるとみて、詳しい経緯を調べている。
 同署によると、女子児童は20日午後1時20分ごろ、「気持ちが悪い」と訴えて救急搬送され、約3時間後にアナフィラキシーショックで死亡した。
 調布市教育委員会によると、同日の給食には粉チーズが練り込まれたチヂミがあったが、女子児童にはチーズを抜いて出されたという。 

  

 この子は乳製品のアレルギーだったようです。最初出されたのは、特別食で

チヂミの中に粉チーズがはいってなかったようだけど、おかわりでもう一つ食べたのが、

粉チーズ入りだったようですね。5年生だから自覚もあり、食べたらいけないとわかって

いただろうに、確認せず食べてしまったのか。確認して食べたのか。もし先生に確認して

食べていたならとんでもない事になりますね。

 この事件で私も食物アレルギーの怖さを改めて考えました。うちのあっちゃんは、現在

卵と小麦アレルギー。その事を知らなければ、本当に元気で普通の子です。きっとこの子も

そうだと思う。ただ食べたら…。毒みたいなもんですよ。今のとこあっちゃんは、幼稚園が

間違って出したのを食べた時、じんましんが出たり、はいたりだけですんでいるけど、体調が

悪かったりしたら、命にかかわるかも…。給食はたくさんの子の料理をして出すわけで大変な

のはわかるけれど、その子にとっては、毒を食べさせるようなものだと言う事をしっかり認識

して、給食作る側である教育機関は、切にお願いしたいです。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

また粉が買えなくなった [食物アレルギー]

  少し前にあっちゃんのパンを作るために買っていた粉が廃番になったと

いうのを書きましたが、また廃番です。ビックカメラでグリコのこめの香という名前の

小麦ゼログルテンフリーのやつを買ってて、減ってきたからまた買おうと

思ったら取扱終了[がく~(落胆した顔)]他大手量販店など少し探しましたが見当たりませんでした。

大手量販店は、少し値引きしてくれて助かったんですが残念です。でどうしようかと

思って調べると前から知っていたサイトではあるんですが、アレンタウンという

アレルギー専門のサイトがあります。前のアレルギーの記事でゆいママさんにも

教えていただいていました。

 そもそも何年か前ここのサイトでホームベーカリーを調べて、よさそうなサンヨ‐性の

物を買いましたからね。ここで粉売っているのは知っていたんですが、ビッグカメラの方が

安かったため、ずっとビックカメラで購入していました。で今回またこのサイト調べていると

前まで買っていたサンヨーの小麦ゼロ米粉グルテンなしが、売っているではないですか。

ここだけ特別か?あるいは在庫分か?賞味期限は?とか思ってましたがよく読むと

廃番になった時、特別にサンヨーと交渉して、ほぼまったく同じものを提供できるように

してもらったようです。素晴らしいショップじゃないか。本当に本当に助かります。

値段は、前回のグリコよりも上がっちゃい、サンヨー製の何年か前、ビッグカメラで

購入していた時よりは、ここでは送料とかいるから、値段1500円近く上がっちゃうけど

しょうがないですね。あるだけましと思っておこうか。

 ちなみにグリコの製品は、廃番ではなくグリコのネットショップでは、買えるようです。

ただうちはサンヨー製のホームベーカリーだから、サンヨー製の方がいいかなという事で

サンヨーの物にしました。値段は、それほど変わりません。

 食物アレルギーの子は、増えてるらしいんだけど、アレルギーの子を持つ家庭に

優しくないような気がするなぁ。これでもだいぶ前よりは改善されてるんだろうけどね。


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | - 食物アレルギー ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。